風邪のレメディー その2 Allium Cepa アリウム・シーパ

アリウムシーパは、主に鼻風邪に使われるレメディーです。

高熱を伴う風邪ではなく、鼻炎や、目が充血するようなケースにマッチしています。

症状のイメージは、タマネギを切ったときに、目にしみて涙が出て鼻水が垂れてくる状態を考えてください。

このレメディーが適しているのはまさにそんな状態で、鼻炎がひどく水っぽい鼻水が垂れてきて、人によってはティッシュを詰めないと鼻水が止まらないほどです。

鼻も炎症のせいでつまってしまい、口呼吸になりがちです。

ひりひりする鼻水のせいで、鼻の下や周りが荒れてることがよくあります。

また目も充血して、目の周辺は腫れてひりひりする痛みがあり、光にすごく敏感になります。

暖かい部屋に入ると悪化し、逆に新鮮な空気を吸うと症状がよくなります。

また夕方になると症状が急に悪化する傾向があります。

アレルギー性鼻炎や花粉症にもよく使われるので、アレルギーの人は頭の片隅で覚えておくと良いレメディーです。

にほんブログ村 健康ブログへ  にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ  にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ