風邪のレメディー その6 Chamomilla カモミラ

カモミラは特に子供の熱によく使われるレメディーです。カモミラタイプの熱は、普通の風邪とは思えない高熱まで上がり、それが数日間に続くこともしばしばあります。あまりの熱の強烈さに、一晩中眠れないこともしばしばあります。

顔は熱で真っ赤になるのですが、患者によっては片頬が赤く、もう片頬が青ざめているという症状を呈すこともあります。

数あるレメディーの中でも、すごく喉が渇くレメディーで、いくら飲んでもすぐに飲み物が欲しくなります。

そして特に朝の9時ぐらいに、症状が悪化するのも重要なポイントです。

カモミラは精神面に非常にわかりやすい特徴があるレメディーです。

先ほど、子供によく使われるレメディーと述べましたが、まず、とても不機嫌でイライラしている子供に当てはまり、急に興奮して走り回ったり、怒り出したりすることもあるのですが、抱っこが好きな一面もあります。

手の付けられないきかん坊といったところでしょうか。

後述するポーサティラと対照的なレメディーで、こちらは穏やかで泣き虫、常に誰かと一緒にいたがるタイプで、全く喉が渇きません

にほんブログ村 健康ブログへ  にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ  にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ