風邪のレメディー その11 Gelsemium ジェルセミウム

 ジェルセミウムは、インフルエンザに使う代表的なレメディーのひとつですが、症状が一致すれば風邪にも勿論使われます。

一番の特徴は、全身に力が全く入らず、まぶたや頭や手足が重くて少しでも動くのが辛く感じることです。ひたすら眠り続け、死んでしまったのではないかと不安になるほど動かないこともあります。

また寒気が背中を上ったり下りたりするという変わった症状があります。この症状と熱があるだけで、ジェルセミウムに決めても良いぐらいのキーとなる症状です。

熱は1-3日にかけてゆっくりと上がっていく。大したことないと油断しているといつの間にか高熱に

10AMのあたりで悪化する傾向がある

・喉があまり渇かない

眠気がすごく強い

・頭痛は、後頭部からおでこのほうに広がってくる

頭がすごく重く感じられて、枕から上げるのも辛い

まぶたがすごく重くて、目が半開きになってしまう

・舌が黄色っぽく覆われている

にほんブログ村 健康ブログへ  にほんブログ村 健康ブログ ホメオパシーへ  にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ