【レメディー解説】自分でレメディーを決められる!咳のレメディー:その4

g--31.jpg

咳のレメディー:その3に続いてその4です。 

16. Ipecac

・ほとんど空咳

・咳と一緒に嘔吐することが多い

・窒息しそうになる激しい咳

・ひっきりなしに咳がでる

・息がしにくい咳のせいで、顔色も青白くなる

・痰が絡んだような音のする咳だが、ほとんど痰が出ない

・吐き気や鼻血がでる

・数ヶ月や数週間など、一定期間ごとに同じような咳がでてくる

・悪化:夜、7PM、暖まること、冬、乾燥した気候

・改善:外気、冷たい飲み物

17. Kali Bich.

・鼻炎を伴うことが多い

・吠えるような連続する激しい咳

・卵白のような白っぽい粘着質の痰

・声がかれる

・痰が出ると咳が楽になる

・悪化:夜中(1AM-3AM)、寝起き、冷えること、脱ぐこと

・改善:ベッドで暖まる、座ること、食事

18. Lycopodium

・喉がイガイガして出る咳

・咳が出るたびに頭がズキズキする

・夜にベッドに入っている時、喉を羽でくすぐられるような感覚がして咳が出る

・しょっぱい痰が出る

・悪化:4PM-8PM、眠りにおちるタイミング、動作、左側を下にして寝る、ベッド

・改善:温かい飲み物、仰向け 

19. Kali Carb.

・空咳で気管支炎を伴うこともある

・夜中の2時から4時に出る咳

・夜中に咳のせいで目が覚める

・咳と一緒に嘔吐する

・咳をする時、胸に縫うような痛みを感じる

・横になると、喉を何かが這いまわるような痒いような感覚がして咳が出る

・悪化:2AM-4AM、眠りにつくタイミング、冷たい風、横になる、活動する、深呼吸、暖かい食べ物

・改善:姿勢よく座る、前に屈む

20. Nux Vom.

・インフルエンザ、アレルギーなどが原因の乾燥した咳

・胸の痛みを伴う空咳

・発作的な強い咳がでて、頭痛を伴うことが多い

・へそ周りに打ち身のような感覚がある

・悪化:寝起き、3AM、冷たい空気、食事、感情的な昂ぶり、コーヒー、アルコール

・改善:暖まること、温かい飲み物、横たわること